HOME > ニュース > お知らせ
  [ 重要 ] PvPに関するガイドライン 15.02.17

R.O.H.A.Nをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

■フィールドPvPに関するご案内

 フィールドにおけるPvPに関しまして、お客様方から
 様々なご意見ご要望をいただいておりましたため、
 運営チームにて協議を重ねた結果、新たなルール等を
 設けさせて頂きましたので発表させていただきます。

◆フィールドにおけるPvPについて

 フィールドPvPはR.O.H.A.Nの仕様となっており、
 システムイベントによる経験値、ドロップアップ中や、
 成長系アイテムの利用状況に関わらず、
 戦闘可能地域では他プレイヤーから攻撃を
 受ける可能性がございます。

 R.O.H.A.Nをプレイされるお客様方におかれましては、
 上記についてご理解いただきますようお願い申し上げます。

 フィールドPvPを行う方への注意といたしまして、
 お客様の一連の行動について、運営チームが
 通常のプレイの範囲外の過度な妨害行為を行っていると
 判断した場合には、予てより、ご案内しておりますとおり、
 利用規約に則り、警告あるいはアカウント凍結措置を
 取らせていただく可能性がございます。

◆ウォーシップゾーン入場ゲート付近での戦闘について

 タウン争奪戦、ウォーシップバトル待機時間より終了まで
 一部のポータル及びウォーシップゾーン入場ゲート付近を
 戦闘禁止地域と定めさせていただき、ゲート付近には
 遠距離攻撃を行う警備兵を配置させていただきます。

 調査を行った結果、禁止地域でタウン争奪戦ならびに
 ウォーシップバトル参加に対する妨害行為を行ったと
 運営チームが判断した場合には、接続上の全ての
 アカウントに対して警告等なく、凍結措置を取らせて頂きます。

 戦闘禁止対象地域:デル・ラゴス、ヴィア・マレア、モーリセン、イグニス、ドラット

 ※該当地域以外に存在するゲート前には警備兵を配置いたしません。
 また戦闘禁止地域と定めませんので、戦闘禁止地域以外の
 ゲートを利用される方は、ご本人様自身の自己判断にてご利用ください。

◆スナッチ、ビリージについて

 一般フィールド上で「スナッチ」や「ビリージ」を
 他アカウントのキャラクターを利用して、
 スキルを吸収する行為は禁止しておりません。

 しかしながら、フィールドにて攻撃を行ったことによって、
 犯罪者(紫)ネームになり、結果他プレイヤーから
 攻撃を受けるリスクが生じること、
 コロシアムで行った場合には、
 入場したプレイヤー全員がリスクなくキャラクターに
 攻撃可能なことをご理解いただいた上で、
 お客様の自己判断にてご使用ください。

◆警備兵の配置について

 お客様からいただきましたご要望とサーバーに与える
 影響を検討した結果、下記の地域への警備兵の配置を
 決定いたしました。
 
 [ 警備兵配置地域 ]
 ・デル・ラゴス、ヴィア・マレア、モーリセン、イグニス、ドラット地域の
  ウォーシップゾーン入場ゲート付近
 ・グラッド地下水路・上層

 なお、該当地域に存在する警備兵が移動されたと判断した場合には、
 周囲の状況に関わらず、追加で設置する場合がございます。
 追加された警備兵の攻撃によって、死亡したキャラクターに
 対しての補償は一切行いません。

 その他必要と判断された場合には、追加で警備兵を設置いたします。
 また、新たに設置された警備兵についても、同様に扱わせていただきます。

■PvPコンテンツに関するご案内

 PvPコンテンツ「力の戦場」「サバイバルアリーナ」「闘争の峡谷」では
 システムルールの仕様に基づき、禁止事項を定めております。

◆力の戦場での禁止事項について

 力の戦場ではゲーム性を著しく損なう可能性のある行為として、
 仕様上、可能となっている下記の行為を禁止行為と定めさせていただきます。

・個人で複数のPC及びゲームクライアントの起動を用いて入場する行為を禁止
 サブキャラクターの入場により相手陣営に害のある行動をとることや自陣営を
 有利にする行動をとることで陣営バランスを損なう可能性があるため禁止いたします。 

・敵陣営に利する行動、自陣営に対し害のある行動の禁止
 モンスターあるいはプレイヤーに殺され続ける行動や、入場後に
 何も行動をせず自動退出される等の相手陣営に利する、または
 自陣営に害のある行動を禁止いたします。

※この禁止項目はプレイヤー、あるいはモンスターに倒されてしまうこと
 自体を禁止するものではなく、悪質な行為に対して対応を行います。

・再ログインを利用した陣営変更の禁止
 陣営は、入場するごとに変更される仕様となっており、
 入場期間内であれば、入場するごとに陣営の決定が行われます。
 
 この仕様を利用して、陣営を変更することは、
 力の戦場の陣営バランスを損なう可能性があるため、
 禁止行為と定めさせて頂きます。

※この禁止事項については、再入場自体が禁止されるわけではなく、
 頻度を含めて調査を行い、調査結果を踏まえて禁止事項に抵触するか
 判断いたします。

・ギルドスキルの使用禁止
 ギルドスキルは仕様上、力の戦場内のキャラクターにも効果を及ぼします。
 しかしながら、一部のギルドスキルは非常に強力で、明らかに、
 ギルドスキルをもたないキャラクターに対して有利になるため、
 力の戦場開催中に、ギルドスキルを使用すること、ギルドスキルを解除せずに
 力の戦場に参戦すること、その両方を禁止いたします。

・退出の仕様を逆手に取った放置行為の禁止
 退出の仕様により退出されない最低限の行動のみを行う行為を
 報酬獲得を目的とした放置行為と判断し、
 禁止行為と定めさせて頂きます。

これらの禁止行為を複数回行った場合、運営チームより警告措置を
取らせていただきます。警告を行ってなお、禁止行為に定めた行為を
続けられた場合には、接続上の全てのアカウントに対して、
一定期間のアカウント停止あるいは、アカウント永久停止措置を
取らせて頂きます。

◆サバイバルアリーナでの禁止事項について

 サバイバルアリーナではランキング制度および報酬に大きな影響を与える
 ものとして「アビューズ行為」の禁止、ならびに一部スキルの使用を制限
 させていただきます。

・アビューズ行為の禁止
 アビューズ行為とは、以下のような行為を指します。

  1. 他のプレイヤーと取り決めや取引を行い、試合結果や戦績などを操作する行為。
  2. 個人で複数のPC及びゲームクライアントの起動を用いて、試合結果や戦績などを操作する行為。

 ※上記以外にも、運営チームにて同様の行為であると判断した場合は
  アビューズ行為と判断する場合がございます。

・スキル「ディフェンダーネイチャー」の禁止
 コンテンツのゲーム性を著しく損なうスキルとして職業「ディフェンダー」の
 スキル「ディフェンダーネイチャー」を受けた状態でサバイバルアリーナに
 入場することを禁止いたします。

 これらの禁止行為を行った場合、接続上の全てのアカウントに対して
 利用規約に沿った措置を行わせていただきます。

◆闘争の峡谷での禁止事項について

 闘争の峡谷ではゲーム性を著しく損なう可能性のある行為として、
 仕様上は可能である下記の行為を禁止行為に定めます。

 ・個人で複数のPC及びゲームクライアントの起動を用いて、闘争の峡谷に入場する行為
  参加人数に制限があることから、如何なる理由・手段におきましても個人で
  複数キャラクターを入場させる行為を禁止いたします。

 ・敵陣営に利する行動、自陣営に対し害のある行動の禁止
  意図的に相手陣営に利する、または自陣営に害のある行動を禁止いたします。
 
 これらの禁止行為を行った場合、接続上の全てのアカウントに対して
 利用規約に沿った措置を行わせていただきます。

■プレイヤー同士のトラブルについて

 プレイヤー同士のトラブルに関して、運営チームでは、
 原則的に関与しないことを運営ポリシーで明記しておりますが、
 あくまで、原則に則った対応であり、プレイヤー同士のトラブルに関して、
 運営チームが一切対応を行わないわけではございません。

 プレイヤー同士のトラブルに起因する問題に関しても、
 利用規約に反した行為を行っていると判断した場合には、
 規約に反した行為に対して対応いたします。

■ゲーム内GM対応について

 お客様方からGMコール等、GMを直接お呼びいただく機能の実装を
 ご要望としていただいておりますが、現在のところR.O.H.A.Nの仕様上、
 実装は難しい内容にこざいます。

 お問い合わせいただいた内容につきまして、GMが直接伺う
 必要があると判断した場合には、キャラクター名の前に
 [GM]と冠がついたキャラクターがゲーム内にてテルを行わせていただきます。

 なお、GMがゲーム内にてお話させていただきました内容は
 利用規約第42条(会員の義務)にて定めております、
 弊社からの回答内容と同等のものと判断しておりますため、
 お問い合わせの返答も含め、運営者とのやりとりの
 公開等はご遠慮いただきますようお願いいたします。

 ※[GM]は半角文字で表記されています。[GM]など、冠に全角文字を使用した
 キャラクターは運営者ではございません。なお、そのような弊社スタッフを装う
 キャラクターの作成は利用規約にて固く禁じられておりますため、警告等なく、
 厳しい対処をいたします。

 ※イベントGMとの会話は原則的に公開禁止の事項に含まれません。
 しかしながら、公開をご遠慮いただくよう要請があった場合には、
 その指示に従うようお願いいたします。

 オンラインゲームは不特定多数の方がプレイする環境でございますため、
 互いを尊重し合い、楽しくプレイできるようご配慮いただきますよう
 お願い申し上げます。

 なお、当告知内容につきまして、ご意見ご要望等ございましたら、
 順次検討させていただきますので、どうぞお気軽に
 お問い合わせのほうまでご連絡いただければ幸いでございます。

今後ともR.O.H.A.Nをよろしくお願いいたします。